女を磨くまつげ美容液&アイクリーム PRODUCTION SECRET STORY SHOW MY SERIES 発売記念対談

RHYTHM×RLASH PRODUCTION SECRET STORY

まつ毛エクステの新境地
「UPwardlash®」の開発者
新間茉生さんと
アイケア商品で初のコラボレーション

目元美容のプロ×商品開発のプロが生んだ、
サロンの新しい可能性を広げる、目元のトータルケア。

目元美容のプロ×商品開発のプロが生んだ、サロンの新しい可能性を広げる、目元のトータルケア。

今、変革の時を迎えているマツエク業界において、
SHOW MY SERIESで目元美容の新しい可能性を
サロンに提供したいと話す、リズムとRLASH。
業界の違う二社がなぜコラボすることになったのか。
業界の裏話から、商品開発にかける想いなど、
開発者同士の口から語られる秘話の一部をご紹介。
ただのまつ毛美容液&アイクリームではない、目元を
トータルデザインするSHOW MY SERIESの魅力に迫る!

PROFILE

PROFILE

リズム株式会社
ゼネラルマネージャー 
山口 明美

山口 明美

リズムの営業部責任者として全国各地で、お客様のハートを掴む「ワクワクカウンセリングセミナー」を開催。さらに直営のトータルビューティーサロンRBNの統括マネージャーを務め、日本一のサロンを目指しプロデュースしている。

PROFILE

株式会社ビューネクスト
取締役副社長 
新間 茉生

新間 茉生

「UPwardlash®」を開発しプロ向けセミナー世界一の受講者数5,000人以上に、技術を伝える。マツエクブランドRLASH創業者として、セミナー開発、商品開発を行う一方でマツエクフォト作品を生み出し続けている。

商品

TALK01

業界が変革するとき
だからこそ
本当に求められている
商品開発を。

商品

今、まつ毛エクステ(以下、マツエク)業界は
時代の変わり目だそうですね。

今、まつ毛エクステ(以下、マツエク)業界は時代の変わり目だそうですね。

新間マツエク業界では価格破壊が起きており、技術だけで勝負するのが難しくなってきています。今までは比較的歴史が浅いこともあり、物販を頑張らずとも施術だけで十分売上が立てられていたのですが、これからは美容室やエステなどと同様に、物販を含めた提案力を身に着けていかなければならない時代に変わりつつありますね。よりよいサロン専売品を取り扱って、施術だけでなくホームケアまでトータルで提案する力が非常に大切になってきています。

山口氏と新間氏

あらゆる弱点を
クリアにした
美容液を作りたいと
思いました。

山口氏と新間氏

山口そうそう、新間さんと初めてお会いしたとき「この業界は物販が弱い」という悩みをお話していましたね。
新間業界自体に物販という行為が浸透していなくて。まつ毛ってエクステを着けたり、ラッシュリフトをすればキレイになるので、提供するサービスの限界値は施術だ、という風潮が業界全体にあるんですよね。しかし、マツエクもラッシュリフトも自まつ毛の美しさが仕上がりに直結するので、ホームケアはとても重要。とは言え、数多くの美容液が世に出ているものの、まつ毛の生え方が不自然だったり、伸びる毛と伸びない毛があったり、刺激が強くて色素沈着が起こってしまったり、目元に赤みが出たり……。何かしら弱点がある製品ばかりだったので、マツエク商材メーカーとして、あらゆる弱点をクリアにした美容液を作りたいと思いました。

商品

TALK02

スタッフが
買いたくなるような
商品を
生み出せたら……

商品

2社が共同開発するに至った経緯とは?

2社が共同開発するに至った経緯とは?

新間リズムの商品は結果力がすごい。サロンのスタッフがこぞって買っていくので、自ずとお客様への提案力も高まるんです。しかもリズムはいろんなメーカーとコラボで商品を作っていて、斬新で新しい発想が業界中で話題でした。リズムと関わることで変革期にきているマツエク業界をもっと活性化させたい…!という気持ちから、今回のコラボを提案させて頂きました。

目元美容の
市場動向と
商品の方向性で
模索していた。

山口実はこのお話を頂いた時、リズムでアイクリームの話が出ていて。『目は口ほどに物をいう』なんてキャッチフレーズまでつけていたほど話が進んでいたのですが、目元美容の市場動向と商品の方向性で模索していたんです。そんなタイミングでコラボのお話を頂いて、初めて新間さんにお会いした時、目元の美しさにハッとしたんですよね。強くてコシのあるまつ毛の立ち上がりがとってもキレイで……「これだ、私たちが求めているのは!」って。

商品

まつ毛や目元の
美しさを追求できる
SHOW MY
SERIESが誕生。

商品

新間ありがとうございます(照)。リズムさんは私の「こうしたい」「ああしたい」をすべて形にしてくれて。おかげさまでまつ毛や目元の美しさを追求できるSHOW MY SERIESを誕生させることができました!
山口新間さんは目元美容のプロだからこそ、明確なビジョンがあるんです。だからこそ、リズムはリズムで得意の商品開発に専念することができました。まさにこれって、リズムの精神の「足して100」。お互いの長所と長所がパズルのようにピッタリはまったコラボだと思います。

RHYTHM'S PHILOSOPHY

COLUMN

RHYTHM'S PHILOSOPHY

リズムの商品開発における理念とは?

リズムは商品開発において、
どれも“習慣化させる”ことを
コンセプトにしています。
毎日歯磨きをするように、
習慣にできる商品であること。
つまりは、結果がきちんと実感できる
商品のことなんです。
結果が出ないものは使わなくなるから、
結局リピートしなくなりますしね。

山口氏

TALK03

まさに幸せ
物販アイテムなんです!

山口氏

美容液を出したいRLASHと、
アイクリームを考案していたリズム。
そこからSHOW MY SERIESが生まれた経緯は?

美容液を出したいRLASHと、アイクリームを考案していたリズム。そこからSHOW MY SERIESが生まれた経緯は?

山口SHOW MY SERIESが掲げているのは、目元だけまつ毛だけではなく、全部ひっくるめた目元デザイン。これって物販が苦手なサロンにとって、新しい提案になると思うんです。目元全体が美しくなれば、お客様もよりエクステやラッシュリフトを楽しめますから。そして、自然とリピート率がUPする。SHOW MY SERIESはサロンWINお客様WINの、まさに幸せ物販アイテムなんです!

新間氏

まつ毛だけでなく
目元周りまで
美しさを提案
していきたい。

新間氏

新間まつ毛専門店ってまつ毛だけと思われがちですが、他のケアもとても大事。目元のハリがあれば、目全体の印象がイキイキして見えますし、血色が良くなればハイライト効果が生まれて、顔が明るくなりしますしね。そういったまつ毛以外のケアもできると、目元の専門店として価値が高まると思うんです。せっかく目元に触れることができる美容師業なので、まつ毛だけでなく目元周りまで美しさを提案してあげることで、もっともっとお客様を美しくできると思うんです。

まつ毛美容液や
アイクリームがもつ
ポテンシャルは大きいな、
と思います。

実は目元美容は、スキンケア以上に
ターゲット層が広いとか。

実は目元美容は、スキンケア以上にターゲット層が広いとか。

山口“目元”って美容における入門だと思うんです。マツエクやパーマをはじめ、カラコン、整形などは10代からはじめる人が多い。それこそ、学生でも目元に月額1〜2万円かけるのも一般的だそう。一方で、10代が肌に同じ金額だけかけるかと言うと、肌に1〜2万はかけないのが現実。つまり、美容において目元はデビューが早いんですよね。

新間確かに、目元って変化がとても分かりやすく、代わり映えしますしね。目元が変われば、顔の印象も変わりますから。そういった点で、まつ毛美容液やアイクリームがもつポテンシャルは大きいな、と思います。自まつ毛が美しく生えれば、マツエクを着けられる本数も多くなりますし、今まで120本しか着けられなかったのが160本も着けられるようになったら、お客様も嬉しいし、サロン側もマツエク技術を活かすことができますから。それに目元美容の中でもまつ育やアイケアは医療分野で確立したものがないため、地道に育てていく、ケアしていくのが重要です。だからこそ、サロンは物販を取り入れて総合的に目元デザインを提案していくことが、経営面でもとても重要なことなんですよね。

山口氏と新間氏

業界をはじめ、
世間に
問いかけられる
ような商品に。

山口氏と新間氏

SHOW MY SERIESを通して、
今後どんなことを発信したいですか?

SHOW MY SERIESを通して、今後どんなことを発信したいですか?

新間まつ毛に特化して言えば、今までが第一フェーズだとしたら、SHOW MY LASHで「まつ育2.0時代」を作っていきたいですね。ただ伸びればいい生えればいいではなく、そこに美しさや安全性が必要なんだと、業界をはじめ、世間に問いかけられるような商品にしたいです。

SHOW MY SERIES CONCLUSION

CONCLUSION

SHOW MY SERIES CONCLUSION

目元美容のプロの目線と、
商品開発のプロだからこそ
誕生したSHOW MY SERIES。
効果、使い勝手、安全性のすべてにおいて、
目元美容の新時代を切り拓くスペックは、
サロンとエンドユーザーの双方にとって、
救世主となる注目のアイテムです。